うたたね日和

子育て日記、雑記、レビュー。備忘録ブログ。




便秘外来体験談 #2 通院2か月。治療内容・薬・食欲のこと

更新日:


前回、便秘外来に初受診した時の内容などを書きました。
便秘外来体験談。何をするの?治療法は?改善方法も紹介!

今回は、2回目受診、3回目受診までを書いていきたいと思います。

便秘外来 2回目受診まで。

初受診のときに、処方された薬はこちら。

マグミット錠
ガスモチン錠
イトプリド塩酸塩錠

消化管の働きを活発にし、排便を促していく組み合わせだそうです。
毎日便を出す運動を腸に覚えさせていくのだとか。

これを1日3回、毎食後に服用していきます。
3週間後に2回目の受診があります。

排便した時間帯と回数を記録表にチェックしていきます。
薬のおかげで毎日すごい出ます。下痢のような便が1日平均3~4回。
朝昼晩と訪れます。突然もよおすので、この3週間、うかつに外出できませんでした(汗)。
仕事で、自由にトイレに駆け込めない職場環境の方はけっこう大変かもしれません・・・。
(仕事している人用の薬の調整はしているとは思いますが)

そしてこんなに毎日排便があるのなんて物心ついてから初めての経験です(笑)。
飲み始めの頃は便秘からの多量の排便、そして月経も重なり頻繁に貧血をおこしました。

2回目の受診では、記録表を見て薬の調整と、触診、腸に病気が潜んでいることが原因になっていないかを見るための血液検査を行いました。
次回は1か月後に再診。その間の薬は前回と同じ種類で、昼をなくし、朝を多く服用することになりました。
これまでの3週間は腸を眠りから呼び覚ます期間(笑)、次のステップは、毎朝出すようにする習慣を覚えさせる期間ということらしいです。

便秘外来 3回目受診まで。

この1か月間の便の状態はまだ下痢に近い柔らかさですが、回数は前回の3週間より少し減りました。
1日平均2~3回。昼晩の回数が減り、朝に増えました。

薬の内容は朝のマグネシウムが1錠減りました。
今のところは順調らしいです。
次の通院は1か月後。

便秘外来に通い始めて約2か月。
今まで、週に一度便秘薬で便を出していた生活から、毎日排便する生活に変わりました。
こうなってくると、今まで便秘でお腹が出てくるのは平気だったんですけど、最近はちょっと出が悪い日にお腹が大きくなってくると気になるようになりました(笑)。
あと、すごい食欲出てきました。毎日の排便はあるのに太りました(泣。
便秘の時は常に食欲がなく少食なのでそこまで太らないんですよね。

毎回必ず触診(お腹を触って腸の動きを確かめる)があるので、たるんだお腹を見せることは恥ずかしくてできません。
通院の日の1週間くらい前になったらダイエットをしなければ・・・。
便秘外来を卒業するまでは気が抜けないですね・・・。頑張ります。

進展があったらまた記事を書きます。

 
 
 





-便秘外来
-

Copyright© うたたね日和 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.