うたたね日和

子育て日記、雑記、レビュー。備忘録ブログ。

子どもの足のサイズを測るならイオンの足型計測器!ゲンキキッズも!

更新日:


子どもの足は成長とともにどんどん変化していきます。
お子さんの靴は、こまめにサイズをチェックして、適正サイズの靴を履かせてあげることが大切です。

合わない靴が原因で起こる足のトラブルは、痛みを感じることもなく変形していくので気づいたころには悪化していたなんてことにもなりかねません。

足の長さだけではなく、横幅や甲の高さもチェックして、成長に合わせた適正サイズの靴を選んであげることが重要です。
でも、自宅での計測はうまくできているのか、不安になりますよね。

そんなときにおすすめなのが、足型計測器。
イオン靴売り場「グリーンボックス」や、スポーツ用品店、子供靴専門店「ゲンキキッズ」などに導入されています。

今回は実際に試したイオンとゲンキキッズの足形計測器の感想や魅力をお伝えしたいと思います。
よかったら参考にしてみてください♪

イオンの靴売り場「グリーンボックス」の足型測定器

「グリーンボックス」は、イオン・ダイエーの靴売場です。
店舗に設置されている足型計測器を、無料で利用することができます。

>>グリーンボックスの足型計測器紹介ぺージ

店員さんに声をかけて、測ってもらいます。
靴を脱いで計測器に乗り、数秒で計測完了。結果をプリントアウトしてくれます。

足長、足幅、重心が測定されました。
息子は足幅があるので靴のサイズは3E~4Eが適していることがわかりました。

そのほかにも足の特徴(傾向や重心バランスなど)や、おすすめの靴のサイズ、インソールなどが細かく書かれています。

ちなみにこの計測器は大人の方も利用できます。
というより、むしろ大人向けかもしれません。
大人になるとあまり足のサイズを測ることはないと思います。
計測してもらうと意外と足のトラブルの症状が出ているかもしれません。
お子さんと一緒に計測してもらうといいですよ♪

イオンの足型計測器は導入していない店舗もあるので、こちらで導入店舗をチェックしてみてください。

子供靴専門店「ゲンキキッズ」の足型計測器

「ゲンキキッズ」はイオンなどのショッピングセンターに入っている子ども靴専門店です。
ロケットの形をした、子どもが喜びそうなかっこいい足型計測器が設置されています。
>>ゲンキキッズの足型計測器紹介ページ

店員さんに声をかけて、無料で計測してもらえます。
子ども靴専門店なので、子ども専用です。
イオンの計測器は靴下からでしたが、こちらは裸足になって測ります。


足長、足幅、足囲(参考値)、推奨靴のサイズがわかります。
足の写真もあって、特に普段見ることができない、立った状態の足の裏を見ることができます。
右足は良い感じに土踏まずができていました。左はまだ偏平足でした。
ちなみに土踏まずは小学校低学年頃に完成するそうです。

参考:気付けば子どもの足が変形しているかも!?今から足育始めましょう Part2

「ゲンキキッズ」の店員さんは子どもの靴のスペシャリストで、子どもの相手も慣れているので、靴の購入を考えている方にもおすすめです。
知識が豊富でいろいろ相談に乗ってくれます。

これを見ながら、子どもに合った靴を安心して選ぶことができますね。
お近くにイオンやゲンキキッズがあったら、ぜひ足を運んでみてください♪

 
 
 



-足育
-,

Copyright© うたたね日和 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.