うたたね日和

子育て日記、雑記、レビュー。備忘録ブログ。




幼稚園の親睦会に行きました。緊張の自己紹介の結末は!?

更新日:


幼稚園の親睦会の案内が来てから当日まで。

幼稚園から保護者主催の懇親会のお知らせが届きました。
ついに来てしまったか!という感じです・・・(汗。

幼稚園でも、息子はバス登園ということもあり、他の保護者の方と交流する機会もなく、ママ友もいないので、親睦会に行ってもどうせ孤立するんだろうなと思って、行く気にはなれずにいました。

ですが、入園して初めての懇親会。
特に別の予定があるわけでもなく、行きたくないから行かない、というわけにもいかず。
息子が仲良くしている子のお母さんにも挨拶できるかな?という思いもあったので、参加することにしました。

セッティングしてくださった幹事の方には申し訳ないのですが、私は人付き合いが苦手なので本当に気が重かったです。
きっと自己紹介とかしなきゃいけないだろうから、無難な紹介文を考えて暗唱したり、隣に座った人への声をかける練習とかを行く直前まで脳内でシュミレーションしてました(笑。

そして親睦会当日。

会場のレストランでは、入り口で会費を払い、その時に番号が書かれた席を渡され、番号の席に座るという流れでした。
席は、クラスごとに分かれたテーブルになっていました。

幸い、私の隣の方は話しやすい優しい方で、いろんな話を振ってくれて、赤ちゃん連れだったので話題も尽きず、楽しい時間を過ごすことができました。
彼女のお子さんは、息子からはあまり名前を聞かないお友だちでしたが、息子と趣味が全くといっていいほど同じで、親同士が意気投合しました(笑。

テーブルの人数を偶数にしているところや、仲良しで固まらないようにくじで席を決めるところなど、幹事の方の配慮が感じられました。

唯一、ずっと懸念していた自己紹介は、失敗とまではいかないですけど、考えていたスピーチ内容は言えなかったです。
あれだけシュミレーションしてても、本番になるとこれが全部ふっとんでしまう(笑。
結局考えていた内容は全く言えず、息子の性格とか、仲良くしてくださいとかそんなことをしどろもどろに言ったような感じです・・・。

私以外の皆さんは素晴らしい自己紹介でした。
ツイッターの私のフォロワーさんや、ネットでいろいろリサーチしていた時にも、私みたいに緊張してうまく話せないっていう人が結構いるのに、同じようにカミカミになるとか、声が震えてる人とか、テンパったりしてる人とか、そういった人と実際に出会えないどうしてなんでしょうね。
気にならないだけで、内心すごくドキドキしてる人もいるのかな?

何はともあれ、最初は行くのが憂鬱だったけど、楽しいランチ会になりました。行ってよかったです。

でも次の懇親会の案内が来たらまたすごーく悩むんだろうな(笑。

 
 
 





-子育て日記
-, ,

Copyright© うたたね日和 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.