うたたね日和

子育て日記、雑記、レビュー。備忘録ブログ。

東芝PCダイナブック(dynabook)故障?画面が消える!修理の期間・費用は?

更新日:


パソコン壊れました。画面が真っ暗!

いつものようにPCの電源を入れたら画面は暗いまま。
電源ランプはしっかり点灯しているのにいっこうに立ち上げ画面が出てこない。
キーボード押してもタッチパネル触っても反応なし。

更新かなんかで起動に時間かかってるのかな?
と思ってしばらく待ってみても画面は真っ暗。

仕方なく電源長押しで強制終了して再起動。

・・・・・変化なし。

ちなみに、東芝さんのダイナブック、タブレットPCです。

まあいいや、先に家事しようと思ってディスプレイを倒したら(タブレットモード)、
なぜか画面がつきました。

ディスプレイを起こす(ノートPCモード)と、画面は消える。
倒すとつく。立てると消える。

東芝さんのHPのよくあるご質問で探してみても私の症状は見つからない。
検索しても見つからない。

あんしんサポートに電話して、症状を伝えたら、故障ですね、とのこと。

そういえば最近、よくタブレットモード(PCを畳んだ状態)と、ノートPCモード(ディスプレイを起こす)を頻繁に切り替えていました。
それがよくなかったのかな。

修理期間は一週間ほど、大体2万前後、と見積もりも出してくれました。

PCって毎日使うものだし、スマホがあるとはいえ、ないとめちゃくちゃ不便だし、フラットモードにしておけば使えないこともないし、で修理に出すのはすごく抵抗があったんですけど、どのみちいつかやらなきゃいけないことだし、と思って、意を決して修理に出すことを決めました。

連絡先を伝えたら、翌朝には日通さんがPCを引き取りに来てくれました。送料は無料です。

修理受付の時に、スマホのメールアドレスを伝えていたので、返送されてくるまでの間、修理センターから定期的に修理状況のお知らせが届いていました。
このメールはわりとこまめに届くので、安心できました。

修理期間と費用

不具合初日(木) 故障。サポートへ電話。そのまま受付。
2日目(金) PC発送。
3日目(土) メール無し。
4日目(日) 「入荷待ちです」「故障個所診断中です」のメール。
5日目(月) 「修理お見積り」メール。修理続行の回答送信。
6日目(火) 「部品、準備中です」「作業中です」メール。
7日目(水) メール無し。
8日目(木) また、「故障個所診断中です」メール。
9日目(金) 新たに不具合が見つかったと電話あり。見積もり後なので無償で直していただけるとのこと。その後「部品、準備中です」「作業中です」メール。
10日目(土) メール無し。
11日目(日) 「出荷準備中です」「出荷いたしました」メール。
12日目(月) (発送中)
13日目(火) PC到着!!

修理期間は約2週間でした。

費用は以下の通りです。

液晶ディスプレイサブケーブル 無償
タッチパネル交換 見積もり後のため無償
バッテリーパック交換 約10,000円
基本技術料金 約7,000円

以上約17,000円。確かこんな感じでした。

パソコンがたった2-3年で壊れるなんてはじめての経験でした。
過去に2台使ってきましたけど、2台とも古くなって買い替えるまで故障せず使い尽くしてきたので。

タブレットPCは壊れやすいんですかね。
大切に使わないといけないですね。

東芝さんの対応は、2度の電話は丁寧でしたし、メールでも状況を教えてくれる。
費用も思ったより安く済んだので満足しています。

 
 
 



-日常のいろいろ
-, ,

Copyright© うたたね日和 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.