うたたね日和

子育て日記、雑記、レビュー。備忘録ブログ。

近鉄特急しまかぜの洋風個室に乗りました!レポート&予約方法!

更新日:


息子、子鉄4歳が大好きな近鉄特急しまかぜ。
いつも名古屋駅に行って見るだけだった憧れの特急電車。

息子のために、夫と相談して、GWはしまかぜに乗って旅行に行くことに決めました。
どうせ乗るなら個室に乗ってみたい、ということで、個室予約の争奪戦に参加しました!

そして、運良く洋風個室を取ることができました!

今回は、しまかぜ洋風個室に乗車した感想と、個室の予約の取り方を書いていきたいと思います。

しまかぜに乗った感想

念願の洋風個室

私たちが乗ったのは、賢島発名古屋行方面。

個室は、3名~4名のお客さん専用です。
普段、息子は幼児なので大人の膝の上で無料で乗ることができますが、個室に乗るため、こども料金で乗車券を買うことになりました。

いつもはそのまま通り抜けれる改札も、この日は大人と同じように切符を通すので、息子も嬉しそうでした。


大人二人、幼児一人で乗ったので、広々とくつろげました。
ソファは、4歳息子が2席分使って寝っ転がれる大きさです。

この個室では、食事を注文することもできるんです。
接客係の方が運んできてくれます。

あまりお腹はすいてなかったのですが、せっかくなので注文。

流れる景色を見ながらお茶してくつろぐ。
リッチな気分でした。
のんびりして過ごすことができました。楽しかった!

しまかぜ探検!

一般席はプレミアムシートになるのですが、これがなかなか豪華。
これで一般席なんだからしまかぜはスゴイ。

マッサージチェアのようなシートで座り心地も良さそうです。
ゆったり座れるし、前後の間隔も広い。
座り心地で言ったら個室のソファより断然良いですね。
実際に座ったことはないのでわかりませんが・・・。
息子にはこっちが良かったと言われてしまいました・・・。

あと、先頭車両からの見晴らしは最高です!

和風個室は、掘りごたつ風になっていて、靴を脱げるので、こちらも快適そうです。

外の景色を見ながら食事が楽しめるカフェ席は、人気があってずっと満席でした。
始点駅からじゃないと座れないかも・・・。

しまかぜ個室の予約を取るためのアドバイス

予約開始は、1か月前の10:30から。
開始時間までに出しておくと良い画面は、
希望の乗車日、時間の画面。

ちなみに、開始時間前に「次の画面へ」をクリックすると、「発売開始時間前です」と出ます。

人数、座席タイプ等を入力しておき、10:30になったら勝負!
土日や大型連休は、1秒でも遅れると逃してしまう可能性があります。
スマホ等の電波時計を見ながらやると良いです。

10:30になったと同時に「次の画面へ」をクリック。
すると内容確認の画面になるので、即、「決定」をクリック!
内容を確認している暇はありません。
入力画面は正確に!

私が洋風個室の予約を取ったとき、予約番号は00003でした。
これが、この列車で3番目に取ったということだとしたら、これだけ最速でやってももっと早い人がいたということになりますよね。
まさに0.1秒の世界・・・。

大型連休は、操作に慣れている旅行会社や、窓口の駅員さんもライバルになっていることもあるそうで。

私より早く取った二人が洋風個室を狙っていなくてよかった・・・。
運が良かったです。

注意点も書いておきます。
入力画面を出して、10:30になるのを待っている時に、放置時間が長すぎると自動でログアウトしてしまいます。
5分くらい前に一度、「次の画面へ」をクリックしておくなどして更新しておくと良いです。

それでは、健闘をお祈りいたします!

 
 
 



-鉄道
-,

Copyright© うたたね日和 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.