うたたね日和

子育て日記、雑記、レビュー。備忘録ブログ。




4歳息子と鉄道イベント「わくわくレールランド2017」に行きました!

更新日:


わくわくれーるランド2017に行ってきました!

名古屋タカシマヤで子どものための鉄道づくしのイベント「わくわくれーるランド2017」。
先日、行ってきました。

・車掌さん、駅員さん、メカニックさんの、制服に着替えてお仕事体験シュミレーション
・乗務員の制服を着てミニ鉄道「ドクターイエロー」に乗車
・プラレール釣り、プラレールあみだ、車庫入れゲーム

など、子どもが喜ぶ遊びがたくさんありました!
客層は0~6歳頃の未就学児が圧倒的。

タカシマヤ10階に上がり、催会場へ向かうと、シンカリオンの新車両「N700A」がお出迎え!

体験やアトラクションは1枚100円のわくわくチケットをそれぞれに必要な枚数を渡して参加できます。
我が家は1000円分と決めて10枚綴りを購入。
参加したのは、ドクターイエロー(2枚)、プラレール釣り(6枚)、駅員さん体験(2枚)です。

ドクターイエロー。これはここに来た子は絶対にはずせないアトラクションなのではないでしょうか。
店員は6名で、小さなお子さんたちがみんな乗務員の制服を着て、帽子をかぶって出発するのでめちゃくちゃ可愛いかったです。

プラレール釣りは1分の間に釣り竿で車両を釣っていくゲーム。
トミカ博・プラレール博にもある人気のゲームですよね。
トミカ博・プラレール博では待ち時間が嫌でやっていませんがここでは待ち時間0!
得した気分で参加です♪
竿の先端の針を車両にひっかけて取っていく遊びですね。
息子は4つ取れました。
取ったプラレールは一つもらえるので、緑のプラレール展望車をゲットし、毎日走らせております♪

実在しない車両だろうけど、デザインはなかなかおしゃれな色でかっこいい。
もちろん他の中間車とつなげられます♪

そして、途中、物販コーナーで買い物。
この売り場はかなり充実していました。
普段どこに売っているのかわからないいろいろな鉄道グッズがあって見ているだけでも楽しかったです。

息子には記念にパスケースと新幹線の腕時計を買いました!

その後、駅員さん体験をしました。
駅員さん体験は改札で切符にスタンプを押したり、アナウンスをしたり。
正直、改札のところとか、どうすればいいのかよく分からなかった(笑)。

でも2人の駅員さんが明るく誘導してくれてたので(本物の駅員さんでした!)息子も楽しそうでした♪

このタカシマヤでの鉄道イベント、今年初めて行ったのですが、毎年開催されているんですね。
知りませんでした。
息子が2歳、3歳の頃行き逃してしまいました。もったいない。
名古屋在住の子鉄くんがいるご家族の方は、絶対行ってくださいね!(笑)

 
 
 





-旅行・おでかけ
-

Copyright© うたたね日和 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.